teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


臨時休診のお知らせ

 投稿者:弘祥メール  投稿日:2009年12月 8日(火)01時00分2秒
返信・引用
  患者の皆様、いつもたいへんお世話になり、ありがとうございます。

12月12日の土曜日は、出張のため臨時休診致します。患者の皆様には、ご迷惑を

おかけいたしますが、どうぞ、よろしくお願いします。なお、月曜日は、平常通りです。

http://shibashita-arigatou835.com/

 
 

R:このビデオ知りませんか?

 投稿者:弘祥メール  投稿日:2009年10月 9日(金)11時44分37秒
返信・引用
  佐藤三郎様

この度は、投稿ありがとうございます。ご返事が遅くなりすみません。

自分は、残念ながらビデオの存在も中華氣功進修学院日本分校のお話しも、初めてお聞きしました。

どなたか、詳しい方おられましたら投稿お願い申し上げます。

http://shibashita-arigatou835.com

 

このビデオ知りませんか?

 投稿者:佐藤三郎メール  投稿日:2009年 9月30日(水)12時11分13秒
返信・引用
  ヨガや太極拳の先生で渡辺和直先生という人が「これはおもしろい」と言って居られた
「通天貫地功法」という気功のビデオが、昔、神田の書泉グランデで売られていたそうですが、どなたか知りませんか?(ロングセラーズ)

また、ここに関連した「中華気功進修学院日本分校」というのが以前日本にあったらしいのですが、今どうなっているか知りませんか?
 

R:ご回答ありがとうございました。

 投稿者:弘祥メール  投稿日:2009年 3月11日(水)12時27分23秒
返信・引用
  うらさま

この質問をいただいて答えを考えておりましたところ、ホームページに早急に直すところが見つかり対処したり又その結果その他のページにも手直しの必要を認め、それらををすすめている間に失念しておりました。


この掲示板も広告なしに…などと考えて、先日、久しぶりに開いたら某所にリンクが張られていて、あわててその対処をしておりました。本当に遅くなりましてすみません。


では、お答えです。

>先生の治療は、気功やダウジングといったものが主になっているのですね。

いいえ、そうではありません。その患者様に一番いいものを患者様と患者様のからだに聞いて対処しております。
その一人一人の患者様とお話し相談して外氣功が必要な場合は、外氣功をし、鍼灸がいいなあと判断したものは、鍼灸をして、光線がよいと思うときは光線をして、鍼をしてそのまま置鍼してそこに光線を併用する場合などもあります。
ですから鍼もしますし、お灸もします。もちろん、自分にもよく鍼も灸もします。肩がこって頭痛になりそうな時は、早めに休憩時間に机の前に座り机の上に上半身を前に折ってうつ伏せになり肩井という経穴に鍼をしたり、風池穴にしたりします。目が疲れた時などは、こめかみの太陽穴に鍼をしてそのまま、置鍼していて午後の最初の患者様を診させていただき、驚かれた場合も多々あります。最近は、すごくすてきなてい鍼とご縁を戴き、今いろいろと試しに使っております。お灸もよくすえます。昨夜も、合谷穴と湧泉穴にお灸をしました。ですので、自分の手や足はお灸の後が、けっこう残っています。

鍼灸で、つい最近では、しもやけ、痛風、蓄膿、風邪、座骨神経痛、五十肩をしました。痛風の患者さんは、膝がパンパンに腫れて曲がらなかったのですが、1度のお灸にて痛みが去り、その後3回の施術で階段も昇り降りれるできるようになった とうれしい報告を戴きました。

>鍼灸師である先生が、なぜこういった色々な治療法を学ばれようと思われたのでしょうか?
特に、学ぶ環境が整っていたからというわけではないように見受けられますが、
何かきっかけがあったのでしょうか?



氣功を学んだきっかけは、鍼や灸をするのに、経穴を決めるのですがその決める際に氣を感じれればピンポイントに決められるとのと、また、あわせて症状の経過も邪氣の変化でよくわかると思ったったのが最初です。

そうですね、今思うと、まさしくうらさんの言われるとおり、整っていたのだと思っています。

日本でも有数の交通の不便だった(現在は、だいぶ変わってきましたが…)紀州くまのの自分に「大阪でお会いしましょう。」と茨城県から電話で誘っていただいたセラピー療術院の故忍田 光院長先生をはじめとして、買い求めさせていただいた波動測定器が縁で親しくさせていただくようになったダウジングの日本ダウザー協会の堤裕司会長、たくさんの本を残された故深野一幸先生、「中国では、3年間衣食住を共にして、授けたいものがあると…。」とおっしゃっていただき、学会などで日本にお見えの際には、わざわざ前もって連絡をくれて東京の文京区の公園などで氣功の御指導をいただき、夜には、手ほどきを受けて先生と皮も1枚1枚手作りで作って、すごくおいしい水餃子を食べさせてくれた中国の蘇學良老師、学会などですばらしいお話しと音楽をいつも奏でてくれる日本サトルエネルギー学会、超越意識研究所の寺山心一翁先生、イルカの学校長の小原田泰久先生、脳外科医で長野県の前副知事でいらっしゃった澤田祐介先生、お会いしたことがなかったのですが、こちらの患者様からのご相談を受けてその方の大阪の知り合いの方をご紹介させていただいたことから、受診された大阪の患者様から当院の患者様を経て手元にまいりました浄心庵の故長尾弘先生からのお礼のお写真、レインボー醫學學會の小野田順亮先生、引き受け氣功の藤谷康允先生、小林正観さんまた、一番最近では、白河伊都子先生と本当にいろいろな諸先生とご縁を戴きました。そのご縁の結果学ぶ環境を与えていただいたんだと思っています。「諸先生方、いつもありがとうございます。」と本当に心から感謝する毎日を送っております。


うまく表現できませんが、どうでしょうか?答えになっていますでしょうか?


では、たいへん遅くなりましたことをかさねてお詫びしたいと思います。

http://www4.plala.or.jp/arigatou835/

 

ご回答ありがとうございました。

 投稿者:うら  投稿日:2008年 7月 4日(金)16時45分29秒
返信・引用
  お忙しい中、有難うございました。
先生の治療は、気功やダウジングといったものが主になっているのですね。

鍼灸師である先生が、なぜこういった色々な治療法を学ばれようと思われたのでしょうか?
特に、学ぶ環境が整っていたからというわけではないように見受けられますが、
何かきっかけがあったのでしょうか?

質問ばかりでご面倒だと思いますが、お時間がある時で結構ですので、
ご回答いただければ幸いです。
 

Re: ご無沙汰しております

 投稿者:弘祥メール  投稿日:2008年 7月 3日(木)02時45分56秒
返信・引用
  > No.6[元記事へ]

山上様

この度は、投稿ありがとうございます。ご返事が遅くなりすみません。

山上様母子の診療録を確認しておりました。
車で早朝から4時間ほど走ってみえていただいたのでは、なかったでしょうか?
あの折は、遠いところおいでいただき、まことにありがとうございました。

8月末の1回の診療でしたので、その後の経過、少し氣になっておりましたが、そうですか。ありがとうございます。お役に立ててこんなうれしいことは、ありません。それは、何よりでした。

初対面にもかかわらず、信頼いただきお話を熱心によく聞いていただき、ありがとうございました。お水の方も活水器 蝶々をお買い上げいただきましてありがとうございました。活水器 蝶々その後どうでしょうか?また、体験等あればメールででもお話し下さい。合わせてEセラネックレスの体験もよろしかったら、お待ちしております。どうぞ、よろしくお願いします。

この度は、ありがとうございます。こちらこそ、山上さまのお言葉に心から感謝申し上げます。

ありがとうございます。 合掌  弘祥


> 三年ほど前に、娘がお世話になりました。
> クラブ活動で腰を痛め、背中をまっすぐに伸ばせない日が半年も続いていたのですが、
> 先生に診ていただいてから見る見るよくなり、一週間後には痛みもなくなってしまいました。
> 私も二年間膝に水が溜まったり治ったり治ったりしていたので、診ていただきました。
> あれから一回も膝に水がたまりません。
> 感謝いたしております。ほんとうにありがとうございました。

http://www4.plala.arigatou835/

 

うらさま、お待たせいたしました。

 投稿者:弘祥メール  投稿日:2008年 7月 3日(木)02時15分55秒
返信・引用
  うらさま

お返事が、大変遅くなりすみません。
改めて書き出しまして、わかったことですが氣功・操体・ダウジング等
本とビデオの独学が主だったことです。
そこで、自分が使った本とビデオの主な物を羅列したいと思います。

氣功

KK ロングセラーズ     通天貫地功法の本(今は、違う名前であると思います。)  林 中鵬著
日東書院  氣功健康法  本とビデオ1/2/3 日本氣功協会編
ベースボールマガジン社  太極氣功十八式  林 厚省著

特に、馬歩たんとう功は、毎日欠かさず立ちました。最長は、2時間30分ほど立ちましたが
平均1時間30分は立っていたでしょうか

操体

農文協 万病を治せる妙療法  橋本 敬三著
    操体療法の実際    茂貫 雅嵩著
    橋本 敬三先生のビデオ

ダウジング

太田出版 絶版  驚異のダウジング  堤 裕司著


ひととおり身についてから、氣功は、独学をはじめて10年後に中国で老師と練功しました。
その老師が、学会などで日本に見えた際は、東京で一緒に練功しました
ダウジングは、独学後やはり10年後くらいに日本ダウザー協会の堤裕司会長とご縁をいただきまして、講義を受けました。
操体は、独学のままです。

以上です。ご参考になると、よろしいのですが、

http://www4.plala.arigatou835/

 

ご無沙汰しております

 投稿者:山上  投稿日:2008年 6月26日(木)08時33分41秒
返信・引用
  三年ほど前に、娘がお世話になりました。
クラブ活動で腰を痛め、背中をまっすぐに伸ばせない日が半年も続いていたのですが、
先生に診ていただいてから見る見るよくなり、一週間後には痛みもなくなってしまいました。
私も二年間膝に水が溜まったり治ったり治ったりしていたので、診ていただきました。
あれから一回も膝に水がたまりません。
感謝いたしております。ほんとうにありがとうございました。
 

R:先生に質問です。

 投稿者:弘祥メール  投稿日:2008年 5月21日(水)12時44分41秒
返信・引用
  うらさま

投稿ありがとうございます。
返事が遅くなりすみません。

昨日20日投稿に氣がつきました。今、少し書き出しております。

もう少しお待ち下さい。

http://www4.plala.or.jp/arigatou835/

 

先生に質問です。

 投稿者:うら  投稿日:2008年 5月 9日(金)22時05分53秒
返信・引用
  私は、現在OLをしておりますが、将来的には鍼灸師を目指しております。芝下先生の鍼灸だけではなく、気功等の幅広い活動をみて、自分の将来像を重ねました。
先生は、現在まで、どのようにして技術を学ばれたのかお教えいただけませんでしょうか。
突然このような質問をして申し訳ございませんが、何卒よろしくお願いします。
 

レンタル掲示板
/7