teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: 鳥取の滝第二弾で~す

 投稿者:コスモス  投稿日:2017年 7月25日(火)21時51分22秒
返信・引用
  キノコ村村長さんへのお返事です。

村長さん、

鳥取の第2弾をのんびりと構えてお待ちしていたら、さっさとUpされていてビックリ!
このヤル気なら委員長としてのコスモスの登場もまだまだ先のことと確信いたしましたです。

で、冒頭の話、これ面白過ぎて、こんな場所ではなくひとつの記事として読みた~~い(笑)
半世紀を経て折角新婚旅行の地を再訪されたのですから、その所の感慨も詳しく是非。
それにしても、結果オーライとして、村長さんの滝巡りは(ヘリコプターの話とか。笑)色々とエピソードがあるものですね。

本題の滝も諦めた場所がおありのようですが、どこを回るか知らない者が見ればここにある滝だけで十分素晴らしいです。
水量の多少の違いがあるにしても、元気な写真ばかりより大滝のような姿が混ざっているほうが変化があって、全体として拝見した時に楽しいです。
一番面白かった写真は、大鹿滝を裏から写したもので、一瞬、滝壺から上に向かって噴水のように水が吹き上げている??と錯覚しました。
側面からの写真は、ダメじゃん!!(とタメ口で。m(_ _)m) 村長夫人がこんなに小さくては折角の見目麗しいお姿が分からないではないですか。
でも、この対比で滝の迫力は伝わります。

今年もまだまだご予定がおありとのこと。
無理せず、頑張り過ぎずに、楽しい報告をお待ちしています。
 
 

鳥取の滝第二弾で~す

 投稿者:キノコ村村長  投稿日:2017年 7月11日(火)22時18分29秒
返信・引用
   第二部をアップしてみました。

 今回は完成までに大したトラブルもなく進行したのですが、公開にあたって何だか村長には分からない注意書きが出てきて混乱しました。

 取り敢えず見て戴いておかしなところがありましたらお知らせください。ただし、村長の頭がおかしいと云うのは受け付けません。治しようがありませんので・・・。
 

Re: ご無沙汰で~す

 投稿者:コスモス  投稿日:2017年 6月29日(木)19時39分41秒
返信・引用
  キノコ村村長さんへのお返事です。

村長さん、こちらこそご無沙汰で~~す!!

5月の忙しさを引きずって大分HPを見ない間に滝巡りがUPされていてビックリ!!!(^^♪
「鳥取の滝巡り」を拝読し、いつものレイアウトに何だか懐かしい気持ちになりましたです。
滝の写真も素晴らしいものばかりで、中でもいいなと思った滝が百選に入る滝だとは、コスモスの審美眼(あるのか?笑)も衰えておりませんでした。

鮎返しの滝や法師ケ滝には薄っすらと虹も見えてラッキー。
不動滝はあの女性の手に光が差し込んでいたら、どこかの写真展に出展物だったでしょうが、そこは厳しい現実が(笑)
でも、光が一筋あるだけで幻想的な雰囲気になるものですね。

歳だ筋肉痛だとおっしゃる割には、見事な写真ばかり・・・ということは、険しい階段の上り下りも無事だったという事で何よりです。
それと、滝巡りの前に寄った出雲大社と足立美術館の感想も拝読したいものです。
出雲大社は行ったことがありますが、足立美術館は行きたい所リストに入っておりますので。

では、後半も楽しみにしております。
 

ご無沙汰で~す

 投稿者:キノコ村村長  投稿日:2017年 6月21日(水)21時37分5秒
返信・引用
   久し振りにHPを発信してみました。

 老化がかなり進んだようで、HPビルダーを開いて「サーテ如何するんだっけ?」と云う状態でした。写真を選んでサイズダウンしたのですが、収納するファイルが見つかりません。昔の記憶を辿りながら二日目にやっと見つけました。
 それからがまた大変で写真を並べるのは如何するのか?、またまた試行錯誤の繰り返しとなり、やっとこさ発信にこぎつけました。

 発信してからも確認すること3回でやっと見られるようになりました。掲示板の記載を忘れたので慌てて書いています。

 取り敢えず見てからおかしなところがあったら指摘してください。今回のHPが大丈夫だったら「鳥取県の滝 Ⅱ」に取り組みたいと思っています。

 まずは我慢して見てください。
 

アメリカ西部・感動しました。

 投稿者:このこ村助役  投稿日:2017年 5月27日(土)21時13分12秒
返信・引用
  今回の旅行はアメリカ西海岸人気4都市と西部絶景の旅でしたが、アメリカ国内線の時間遅れや、幾つかの想定外トラブルが毎日の様に発生しパスしたポイントも何か所かありました。一度は行ってみたい所.アメリカの原風景など9日間の旅4つの国立公園は感動しました。
ヨセミテ滝はこの時期が雪解けで水量も多く迫力満点でした。
村長さんご夫妻も滝の撮影に行ってみては如何ですか。雪解けの時期だけの滝かと思われる箇所もありで幾つかの滝を見ることが来ました。ヨセミテ国立公園は滝も素晴らしいですが、一枚岩の花崗岩も見る価値はあると思います。観光ツア-ですから写真マニアはじっくりカメラを据えてとゆう時間が課題かも・・・
村長夫人の経験と技術ならいい写真が沢山撮れると思います。二人で是非行って見てください。お勧めします。
全ての景色が広大過ぎて、標準レンズでは収まりませんでしたが写真を投稿しました。
 

いつ見ても素晴らしい写真です。

 投稿者:コスモス  投稿日:2017年 3月 2日(木)21時52分34秒
返信・引用
  村長さん、

イロイロ複雑なことがあって確定申告作成に奮闘しておりますが、気分転換にと本当に久しぶりにHPを拝見したらなんと新しい記事がUpされているではないですか。
以心伝心ですかね。

でも、記事を読んで「クソ~!」(汚い言葉で失礼m(_ _)m)と思うコスモス(笑)
同じ滝を見にコスモスも行ったのに、時間の違いで別物のような写真になるのがよ~~く解かりました。

ここにコスモスの写真も載せようかと思いましたが、再度記事を読んで写真を拝見して、撮影時間?腕!カメラ!!の違いが歴然とするので自粛いたしました。

コスモスの場合、HPの記事も年初からバタバタしてソフトを入れるどころではない状況が続いているので、当分無理でしょう。
支援が欲しいのはコスモスで~す!!(笑)
 

ご無沙汰しました。

 投稿者:キノコ村村長  投稿日:2017年 3月 1日(水)16時54分36秒
返信・引用
   やっとパソコンが自由に動くようになりました。

 久し振りにHPにチャレンジしてみました。頭の隅にある記憶を探りながら何とかまとめてみました。
 ソフトをバージョンアップしたため、数少ない記憶と違った手順もあり、まさに七転八倒と云う様でした。これで何とか発信できれば以後も続けてゆきたいと思っています。

 乞う!ご期待。
 

いつの間にか

 投稿者:老梅  投稿日:2016年 4月18日(月)08時18分49秒
返信・引用
  雄大な滝。見たことの無い景色を堪能させていただきました。
丁寧な説明があり、見た事のない景色が目の前に映って、大自然の中で過ごされ、
ご帰宅後すぐにブログアップ、広島地方から足を延ばしたりして、
この滝めぐりが
如何に素晴らしく堪能された証拠ですね
 

日本の景色なんだ~。

 投稿者:コスモス  投稿日:2016年 4月17日(日)16時58分18秒
返信・引用
  村長さん、

最初の写真、日本ではないような雄大な景色で、これがドラマの場面なら、CGでも使って山が振動して動き出し壮大な物語が期待できそうな感じ^^
この景色を吊橋を渡るついでに見る観光客がいるとは、なんと勿体ない。
興味がないというより、情弱の悲しさ、「知らない」のでしょうね。

でも、夢の吊橋ってネーミング、何だか頭の中お花畑が付けたような名前で、これだけの自然に対して不釣り合いな気が・・(;一_一)

名前はともあれ、毎日こんな素晴らしい景色をご覧になっていたとは、きっと癒しの連続で、予定が伸びるのも納得。
それと、観光地で知らない言葉を話す人に会っても、日本語で「写真お願いします」と頼むと結構通じるもの。
カメラを構えた時の「ワン、ツー、スリー」という発音を聞いて、日本人とは違うと思うくらい。
どうぞ是非、お試しあれ^^
 

滝巡りアップしました。

 投稿者:キノコ村村長  投稿日:2016年 4月15日(金)21時31分54秒
返信・引用
   3月末からチョッと「ナゲー草鞋」を履きましたので,HPのアップが遅れました。

 今回は大分県の「震動の滝」を取り上げてみました。段々と内容が質素になって来ましたが、我慢して見てください。

 ちなみに今回の草鞋は広島県でした。整理が付きましたら追々ご覧いただきましょう。
 

レンタル掲示板
/52