teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

【重要】teacup. byGMOのサービス終了について
 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Frohes neues Jahr.

 投稿者:  投稿日:2014年 1月 7日(火)00時06分19秒
返信・引用
  嬉しい交流再開に引き続きまして、今年もよろしくおつきあいくださいませ♪
画像を見ますと、月夜にも灼ける乾燥地のこちらでは見られない積雪量の迫力に驚きます。
昔に比べますと、山梨の八ヶ岳颪もかなり穏やかでまろやかになりました。
この年末年始は、雨が無い分は乾燥が進みましたが、過ごすには程よく穏やかな晴天でした。

昨年は、新たに出会った方達、そして交流再開した方達が多く、人との繋がりを強く感じました。
今年はそのご縁を大切にしながら、繋がりを深めていけるよう日々を過ごしたいと思っています。

また季節折々の風景を拝見できるのを楽しみにしています♪

http://ameblo.jp/yoga-prajna/

 
 

H・F様

 投稿者:K&M  投稿日:2014年 1月 6日(月)09時50分15秒
返信・引用
  今年もよろしくお願いいたします。
そちらは賑やかなお正月だったようですが、当方は息子・娘夫婦とも(2組とも、どうも子供ができた気配があり)帰省を見合わせたため、久しぶりに夫婦二人だけの正月となりました。
そのためもあり、3,4日と一泊泊まりで岡山県の高梁市と合併で同市内になった吹屋という街を見て来ました。古い街並みや木造校舎(「ごちそうさん」のロケにも使用されたとか)、3大山城と言われる山上の城、「寅さん」のロケになった寺や街を見て来ました。なかなか雰囲気のある空間で思い出になる小旅でした。この不在もあり返事が遅れた次第です。
何時までも戦う姿勢を持ち続ける貴君の姿勢に敬いの念を持ちながらも、読売を購読する小生には自民党政策に貴君ほど反感を持たないでいます。その中にあって、昨年末の靖国参拝はさすがに「今なぜ」とは思いました。その感情はアメリカが示した「失望」によっても裏打ちされていると思います。
しかしながら、民主党政権時代のやり方が良かったとは思われません。原発事故の翌日当時の管総理が「本陣」を離れて福島の視察を行い現場を混乱させた罪は今回の靖国参拝よりも思慮に欠けていたと思います。また鳩山総理が「最低でも県外」と空想に駆られた妄想を抱き、沖縄問題を数年間棒振った責任も重いものがあります。
一度投げ出した総理の座に再びつく阿部総理を全面的に支持する訳ではありませんが、民主党政策より自民党政策のほうにより現実的な意味があるように思っています。
我々の世代は終わりに近づきつつあります。我々の子供や孫の世代を光あるものにする政策をとって欲しいものと願います。
されぞれの立場で政策に不満を持ちながらも、政策批判が自由にでき、投稿に検閲を受けることもないこの国に生活できることを喜びます(「秘密保護法」が危ないという貴君の声が聞こえます)。
また会いましょう。
 

雑感

 投稿者:F・H  投稿日:2014年 1月 3日(金)12時34分45秒
返信・引用
  そちらは雪の越年になったようですが、こちらは雪もなく比較的暖かい新春になりました。今年も子や孫合わせて12人が集まり、賑やかな新春になりました。
ただ、自分の人生の中で、物心ついてこの方、こんなに不安で暗い気持ちでの年明けは初めてです。
安倍政権となって後の政治が、戦争を放棄した9条を持つ日本国憲法をゆがめ、トータルなものとして軍事国家に向かっている気配を感じるからです。年末の安倍総理の靖国神社参拝でさらにその感を深くしています。
島国の日本の国から海を渡って軍隊を派遣し、戦争を仕掛け、東アジアの多くの国の民を殺戮し、他国を日本の統治下に置く、これが「侵略」でなくて何なのか。この侵略戦争を企画し実行したとされる、いわゆるA級戦犯の合祀された靖国に日本の代表が参拝するということは、侵略という痛みを受けた東アジアの人々の心を傷つけ、侵略したという歴史的事実を認めない反省のない行為とみなされて当然ではないかと思うのです。その結果として中・韓はもとより同盟国のアメリカの失望もかぃ、ロシア・EU圏の国々からも戦争責任を認めない国として失望されるありさま。
平和外交による国の安全を求める努力をせず、このまま孤立の道を歩み、特に反発・非難する中国などを敵国として、平和を脅かされるからと軍事力強化の道を進めようとしているとしか思えないのです。
過去の人権教育の中で教えられた言葉「足を踏まれて、痛みを感じた人は、なかなかその痛みを忘れることができないけれども、足を踏んだ側の人はすぐに忘れてしまう」という言葉を改めて思い起こしています。
里庭通信らしからぬ、生くさい新年の投稿になり申し訳ない。
これからの子や孫の世代の幸せのためにと思いながらも、現実の政治に対する無力感にさいなまれています。
 

雪国の美女様

 投稿者:K&M  投稿日:2013年12月11日(水)20時04分38秒
返信・引用
  腰痛持ちの非力な我が家、こんな方法でやっとこさっとこ動かしました。
来年の紅葉が楽しみです。是非おいでください。
 

(無題)

 投稿者:雪国の美女より  投稿日:2013年12月 8日(日)16時50分20秒
返信・引用
  移植されたんですね。
すごい、ですね。あの大きなモミジの木を二人で移植される過程をみて感心しました。
また、来年の紅葉の時期、里山を見におじゃまするのが楽しみです。

 

絹さま

 投稿者:k&M  投稿日:2013年11月21日(木)22時21分40秒
返信・引用
  次第に冬の様相になってきました。
そちらは八ヶ岳下ろしがびゅうびゅう吹いているのではありませんか。
午後になると電線を渡る風がないているように聞こえ、引っ越し当初はさみしく感じたものです。
それもいつの間にか気にならなくなったものですが、そんな事を懐かしく思い出しました。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2013年11月19日(火)23時36分20秒
返信・引用
  作業お疲れさまです。
写真で見ると「あっという間」に感じてしまいますが、
母がちょっと庭木や畑で作業をすると「もう腕があがらない~~~」と
叫んでいるので、作業の量と体力は如何ばかりか…
日光じんましんを理由に外作業をしないインドアな私は
お察しすることもできません。

でも素晴らしい展望と景観に、溜め息が出ました *^^*

http://ameblo.jp/yoga-prajna/

 

里山風景

 投稿者:ばぁばローズです  投稿日:2013年11月 8日(金)18時12分37秒
返信・引用
  きれいですね。
  布施には今行く予定がないです、
  元気がだんだん少なくなりました。 元気を出してガーデニングにとは思ってます。
  ありがとうございます  又いきます。  
 

ばぁばローズさま

 投稿者:K&M  投稿日:2013年11月 7日(木)19時30分23秒
返信・引用
  来週は気温がぐっと下がるようですね。
紫陽花も美しい色に仕上がってくれることでしょう。
もう少しお待ち下さい。
神楽でお目にかかれるのでしょうか?
 

朝 夕めっきり

 投稿者:ばぁばローズです  投稿日:2013年11月 6日(水)08時54分40秒
返信・引用
  寒くなりましたですね  里山も秋の気配を素晴らしいものになっているでしょうネ
  思い浮かべただけでもうきうきします。
    あじさい 今年もお願いします 奥様に伝えてくださいまし。

            
 

レンタル掲示板
/40