teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:やんちゃん  投稿日:2018年12月 9日(日)23時05分47秒
  怖がりなので、夜に一人でいるのはものすごく苦手。
カメラ目線の雑誌の表紙は全部伏せる。鏡のように映るものは仕舞う。文字のきついのも見えなくする。
早めに床につく。夜中に目が覚めたくないので、カフェインは控える。

親しい人間となにげなくしているのが一番安心する。

深く入り込んでこようとする人は怖い。情熱的な人は怖い。執着する人は怖い。
あまり自分に関心を示さないでいてくれる、にぎやかな空間が好き。まわりでワチャワチャしていていいから、あまり構わないでほしい。でもにぎやかなのは楽しい。

どう思っていてもいいから、誰も評価しないで、表面的な話だけをして、軽く軽くどうでもいい話だけをして、深い話はしないで、
そういう空間にいたい。
 
 

やっと

 投稿者:やんちゃん  投稿日:2018年12月 9日(日)16時38分57秒
  沼から上がってこれた気がする。
長かった。
ちょっとしたアドベンチャーだったな。
 

あの子のことばかり

 投稿者:やんちゃん  投稿日:2018年12月 4日(火)09時33分47秒
  別のところの日記で、あの子のことを結構書いている。読んでいる人には分からないと思うが、言及しているのが9回ある。

小さい頃には何も思い入れはなかったのよ。忘れてたくらいで。友達にもカウントしてなかったくらいで。最近(今年)あんなのも幼なじみと言えるのかもなあ~と思いついたくらいで。

ドラマとかで、小さい頃は男子も女子も関係なく遊んでたよね~みたいなのがあるが、それは違う。
男子は男子、女子は女子、別々だよね~。
一緒に遊んでたりすると相合い傘描かれたりするよ。
○○ちゃんの彼氏?とか親戚に言われるんだよ。バレンタインデーにチョコレートあげたら?とか言われたよ。

うるさいな~、そういうんじゃないのに、と思っていたわ。そんな感じ。下校の連れ、だけなんだけど、なんで男子なんだろう、という感覚。何も意識しない、ということはできない。だからといって、恋にはならない。そういう感情はまだないから。

小さい頃に、男の子と下校していたもんね~。聞かれたら自慢に使える、と思いつつ、だれにも聞かれないので言う機会がない、というネタ。

あの子を小さい頃の「ボーイフレンド」と言ってみると、意外としっくりくる。友達のほうの意味ね。
ハイジのペーターみたいな。カリメロのプリシラみたいな。一休さんのさよちゃんみたいな。

あの場所も、あまり人が見ていないから、好き勝手書いている。書いたらヤバいことは書かないけれども。

何書いても、どうせあの子は見ていない。
見ていないほうがいい。

チョコレートくらいあげてたら良かったな。そしたら絶対、覚えていてもらえるから。
岡山での思い出ごと、全部忘れられているかもしれない。そうだったら悲しい。




 

(無題)

 投稿者:やんちゃん  投稿日:2018年11月16日(金)09時30分57秒
  昭和元禄落語心中のドラマを見ている。
演出もあるんだろうけど、やっぱり主人公と助六の関係なんだよな~。BLではなくて、友情至上。みよ吉邪魔、とか思ってしまう。
かっこいい男性がいるとして、でも、オンナとして見られるポジションには行きたくないな。キュンとしない。それよりそこの助六の席、一瞬代わって、と思う。

ここって知り合いには見られたくないな~。
ちょっと変な感じになってるんでね~。
まあ変なんだけど。

恋愛的なものは、本気で要らないと思っていて、でも多分誰にも通じないだろう。恋を友達とすり替えているんじゃなくて、「友達」が「恋」より上に来る感じ、簡単に友達ができてしまう人には分からないんだろうな。

だから、不倫とかそういうのは心配されなくて良い。
そんなもん、要らないんだから。

ところで、壁ドンとか、お前呼ばわりとか、なにが良いのかさっぱり分からん。とにかく、相手に上から守られたり説教されたり、少女マンガ的なお約束だけど、現実にされたらムカつくと思う。
年上が好きな人は、保護者が欲しいのかな。私が学生のころ、先輩とか先生とか上の人はもう最初から対象には思えなかったわ。もっと、親近感とか対等な感じじゃないとつまらない。

年上、背が高い、は残念。絶対条件ではないけど。相手にされないから負け惜しみを言っているんじゃない。本当に苦手なの。
恋に対する感覚も、本当に、人それぞれ。

今はただ、何らかのつながりのある人がいたらいいなと思うだけ。過去の知り合いで、ただ覚えてもらえているだけで、それだけでもいい。

友達でも、あまり思い入れされたら気持ち悪いだろうし、だから特にあの子だけは、ここを見つけていませんように。

私にも、忘れてほしい人がいる、記憶から消したいこともある。それを人に対して無理矢理呼び覚ますようなことはしたくない。
 

たからもの

 投稿者:やんちゃん  投稿日:2018年10月31日(水)00時00分34秒
  もう何も覚えてなくて、もう決して手が届かない、
そこに確かにあって、美しいまま、
もう忘れたから、わたし自身ですら汚す心配もない
永遠に、ずっと、きれいなまま、そこにある
よかった。わたしの宝物は、ここにある。
 

(無題)

 投稿者:やんちゃん  投稿日:2018年10月 4日(木)13時57分56秒
  どんな言葉や思いを投げかけられても、受け止める力がないのだから、求める資格はない。わたしには何も向けられなくていい。勝手に何かしているのを、ただ見てる。わたしもただ勝手にしてる。

重い言葉は怖い。何気ないことばかりがいい。
何も見ないで、何も感じないで、

ひとりがいい。ひとりでいるしかない。
誰かいても、ひとりでしかいられない。
 

(無題)

 投稿者:やんちゃん  投稿日:2018年 9月25日(火)15時46分0秒
  ポエマー2連発でした。  

わらって

 投稿者:やんちゃん  投稿日:2018年 9月25日(火)15時44分52秒
  壊れながらわらって
ごみになってわらって

悲しいことは、なんにもない。

鏡に映るあなたの姿は、
心をなくして、満面の笑み。

わらって 青ざめてわらって
「あたしばかだから、悲しむほどの値打ちはないの」

わらって いつまでもわらって
「あたし、最初から心をなんて持っていないの」

誰にも聞かれない 何も答えない、
それがいいの。

 

その崖をわたしは知っている

 投稿者:やんちゃん  投稿日:2018年 9月25日(火)15時34分36秒
  あの子の前に崖がある。
わたしはその崖を知っている。

向こう岸とつないでいるのは一本のロープ
早くこっちに来いとみんなが言う、簡単に言う。

みんなにはあの崖はみえない。
そこに広がるのは、緑豊かな広場。
遊ぶように、楽しげに、早く来いよと呼んでいる。

ここは切り立った崖。
今にも崩れそうな、そのロープのたもと。
わたしにはその崖が見える。
前に何度も見て知っている。

わたしは、それからどうする?
なにができる?
 

(無題)

 投稿者:やんちゃん  投稿日:2018年 9月18日(火)14時10分14秒
  あの子に出会えたのは偶然の巡り合わせ。
すぐに離れたけれど、わたしがネット上にあの子を見つけたのも偶然。たまたま、暇つぶしにあの子の名前で検索してみただけ。
いつも、気にしてない時に、びっくりするような形で出会う。これがストーカーのように執拗に探していたら、きっと見つからない。
あの子のことは、友達とか幼馴染のようなカテゴリーでは見ていなかった。でも、そんな風に考えていいことに気付いた。他の人より、よっぽど普通に話せていたことにも気付いた。友達という気負いがなかったのが良かったのかもしれない。男の子だから友達の対象には思わなかった。だから、対等な気持ちでいられたのだと思う。
あの子はずっと男の子。本当はおじさんになっているけど、わたしの中では、ずっと子どものまま。
同じ歳の男性だったのだな。探そうなんて思わなかったな。
わたしはあの子をさがせない。あの子にわたしを見つけてほしい。
恋とかそういうのじゃないんだ。わたしの過去に会いたい。どんな感じだったか聞きたい。あれからどんなふうに生きてきたのか知りたい。細かく説明されてもわかんないと思う。退屈で寝ちゃったらごめんね。でも話して欲しい。
これ以上、老いてしまう前に会いたい。どんなふうになっているのか見てみたい。どんなふうに話すのか聞きたい。



 

レンタル掲示板
/17